新宿からわずか47分で味わえる豊かな緑と住みやすい環境。

鶴は幸せを運ぶ吉祥のシンボルとして古来より尊まれてきました。かつてこの地を通った源頼朝が大空を舞う鶴を眺めて「鶴舞の里」と名付けたことから、後に「鶴間」という地名になったとも伝えられています。「鶴間」駅より、徒歩11分の森のほとり。「鶴の恩返し」のように、 地域の皆様への恩返しの想いを込めて、全65家族にずっと幸せが舞い降りる縁起の街 < つる・るの国 ニュータウン鶴間 >は誕生します。

INFORMATION

セミオーダーページを公開しました
暮らしページを公開しました
エリアガイドを公開しました
コンセプトページを公開しました
「つる・るの国」公式サイトオープンしました!

周辺には緑豊かな公園
都心へのアクセスも抜群
ハイクオリティ住宅
街並み参考プラン

セミオーダーシリーズ